ずーっと笑い声が絶えない、そういう毎日を過ごしてほしい。

ぬぐまるの家の代表が『ご縁』をとても大切にしている事に感銘を受け、働かせてもらっています。

私は盛岡で生まれ育ちましたので、いろんな『ご縁』があります。 利用者様と話をしているうちに小学校の大先輩であることが解ったり、昔ご近所の方だったり、友人の親御さんや、実母の同級生であったりします。ご縁に感謝して精一杯、務めさせていただきたいと思う瞬間でもあります。

ぬぐまるの家に勤めてから10年になりますが、それまで、まったく知らなかった介護や認知症について、たくさん学び、知識や経験を得て、成長してきました。
おかげで、同居する義母の介護に慌てることもなく、対応することができましたし、義母から学ぶこともたくさんありました。義母に感謝をしなければなりませんね(笑)。おかげで、介護相談を受けた時に、家族の気持ちに寄り添うことができていると思います。

私は、利用者様と一緒に校歌や民謡や懐メロを唄っている時が、一番楽しいです。 そして、昔の盛岡の話をしたり、伝統行事の話をして、盛り上がります。「自分の強み」を 活かして仕事ができる事に幸せを感じます。 ずーっと。楽しい時間や笑い声が絶えない、そういう毎日を送ってほしい。一緒に居てよかったと思っていただけるように日々すごしていきたいと思っております。どうぞよろしくお願いします。
スタッフ紹介一覧へ